« 伊丹の国際離婚事件~その後の展開~ | トップページ | 大阪の民意~維新の会の躍進に寄せて~ »

2011年11月24日 (木)

多重債務の救済について~破産・民事再生・過払い金など~

弁護士の仕事の中に、多重債務に陥った方の救済業務があります。交渉によって、負担を軽減したり、場合によっては法的整理(破産・個人民事再生など)によって、借金を帳消し(破産免責)にしたり大幅にカット(個人民事再生)することも行います。
高利の時代から長年サラ金と付き合ってきた方の中には、利息制限法に引き直し計算した結果、払いすぎのお金を返還請求出来る(過払い金返還)ことも結構あるのです。
借金は人の心を荒廃させます。借金は人の生活を壊しかねない恐ろしいものです。実際に、借金が引き金になって、一家離散に追い込まれる例も多いのです。
だから、借金の減免についての対応は、真剣勝負です。
借金の減免の方策をとるとき、その方の将来に希望が見いだせる。
いつもそのことを思っています。

|

« 伊丹の国際離婚事件~その後の展開~ | トップページ | 大阪の民意~維新の会の躍進に寄せて~ »

弁護士・法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/53322163

この記事へのトラックバック一覧です: 多重債務の救済について~破産・民事再生・過払い金など~:

« 伊丹の国際離婚事件~その後の展開~ | トップページ | 大阪の民意~維新の会の躍進に寄せて~ »