« いじめ事件続々・・・基準作りを急げ | トップページ | 知ったかぶりの効能は。 »

2012年7月26日 (木)

児童虐待6万件に迫る 「大阪」が2年連続トップの謎

リンク: 朝日新聞デジタル:児童虐待6万件に迫る 11年度、10年前の2.6倍に - 社会.

7月26日に厚労省が発表した速報値厚労省Webについての報道です。
児童虐待について、非常事態と言ってもよいのではないでしょうか。
「都道府県別では大阪府(8900件)、神奈川県(7296件)、東京都(4559件)が多かった。」ということで、
なぜか大阪が件数で1位というのも、大阪の人間としては気になります。
虐待相談件数で、大阪は2年連続最多だとのこと。
その原因は、
①貧困層の拡大
②通報制度の広報が効果を上げている
という分析を産経新聞が掲載しています。
貧困層拡大か。相談件数大阪最多の理由

実は、20年程前、
虐待でなくなられたいたいけな少女の
検死に立ち会わせて頂いたことがあります。
司法解剖をされた医師&法医学者の先生が、
「今、アメリカでは児童虐待で大変なことになっている。」
「10年後には、日本も必ずそうなる。」と仰っていました。
当時私はぼんやり聞き流していたのですが、
まさか本当にそうなるとは・・・。

お隣から、いつもお子さんが泣く声が・・・。
児童虐待が行われているのではないか。
児童虐待の疑いある場合に、国民に
児童相談所への通告を義務づけた法律が存在します。
~児童虐待の防止等に関する法律~
子は宝です。小さないのちを救うため。ためらう必要はないのです。

児童虐待を防ぐ仕組みの全体像については、
厚労省の以下のサイトがよくまとめられています。
児童虐待関係の法改正

また、以下のブログもご覧頂ければと思います。
児童虐待の疑いある場合~児童相談所への通告制度

しかし、大阪では貧困層が拡大していると指摘される現実・・・。

|

« いじめ事件続々・・・基準作りを急げ | トップページ | 知ったかぶりの効能は。 »

弁護士・法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/55283862

この記事へのトラックバック一覧です: 児童虐待6万件に迫る 「大阪」が2年連続トップの謎:

« いじめ事件続々・・・基準作りを急げ | トップページ | 知ったかぶりの効能は。 »