« 提携リース被害受付窓口のご案内 | トップページ | 「合意でも強姦罪」の範囲拡大~年齢引き上げ~続・法改正の動き~  »

2012年7月30日 (月)

強姦罪の法改正について

日経報道
強姦罪 内閣府専門調査会が提言

この記事が報じているのはこちら・・・男女共同参画会議・専門調査会

強姦罪について、「告訴なしで起訴可能に」と
報道の見出しになっている点が第一の論点です。
強姦罪は、親告罪(告訴がなければ公訴提起できない)とされています。
もっとも、平成12年(2000年)の法改正で、強姦罪や強制猥褻罪などについては、
被害者の心情に鑑み、告訴を行う期間についての制限は撤廃されました(刑事訴訟法235条)。

強姦罪が親告罪とされているのは、
1)強姦の被害に遭ったことを「公にしたくない被害者の心情に配慮したものであるとか
2)捜査機関の事情聴取によって更に傷付く場合も多い、と説明されるのが一般です。

しかし、強姦罪を親告罪としている点を、
専門調査会は見直す方向で議論しているようです。
~以下、上記の報告文書からの抜粋です。数字はわかりやすいように私が付けました。~
今次の調査検討においては、被害者保護、性犯罪の厳正な対処を
図るために、非親告罪化が有意義であるとの見解が多く見られた。
その内容として、
【1】被害者保護の観点からは、
(1)「告訴が公訴提起の要件となっている親告罪では、事件によって
大きな精神的ダメージを負った被害者に、告訴を行うかどうかにつ
いての葛藤を伴う重い判断が求められる。また、加害者側の弁護士
等からの告訴取消し要求が激しくなり、その対応が被害者の負担と
なるケースもあり得る。こういったことを考慮すると、親告罪であ
ることが、かえって被害者保護につながらない面がある」旨の見解
が示された。
(2)また、裁判例においても、低年齢の被害者の告訴能力の有無が争
点となるケースが存在した中で、低年齢等で主体的判断が難しい者
等が被害者である事案(とりわけ、告訴権を有する親等の法定代理
人が、加害者である場合や加害者の影響下にある場合)の告訴の判
断について懸念する旨の見解や、現行制度の合理性については再検
討の余地がある旨の見解が示された。
【2】さらに、親告罪の理由の一つとされる名誉の保護について、
強姦の被害を不名誉と考えることが現在では妥当ではないのではないか
との見解がある。
【3】親告罪ではない性犯罪である強姦致死傷や集団強姦においても被
害者の名誉やプライバシーの保護は重要であるが、それらの犯罪と
の整合性の観点からも親告罪が妥当なのか疑問であるとの見解も示
された。
【4】また、性犯罪に対して厳正な対処を図る観点からは、
「性犯罪が重大な犯罪であるとの国民の認識の下、それが刑法犯
の中でも高い起訴率や量刑にも表れているとの指摘もある。そうし
た中、被害の深刻さから凶悪性が高い強姦罪について、告訴がなさ
れなければ、訴追されず、その結果被害が潜在化し、性犯罪の厳正
な対処が実現できなくなるため、告訴がなくても訴追し得るよう非
親告罪とすることが適当である」旨の見解が示された。
【5】なお、韓国では 19 歳未満の者に対する一部の性犯罪に関し、適切
な処罰を阻害している状況を解消し、処罰の実効性を高めることを7
立法趣旨として、被害者が積極的に処罰を希望しない旨の意思表示
をしない限り訴追し得る制度へと法改正がなされたことがあり、
そうした仕組みは参考となり得るとの見解が示された。
~引用終了~
なるほどそれなりの議論が行われていると理解することができます。
ただ、私には、
「強姦の被害を不名誉と考えることが現在では妥当ではないのではないか
との見解がある。」
という議論には、さすがに、・・・ 違和感を抱きます。

強姦罪は凶悪重大犯罪です。
強姦罪を犯したものは、必ず重く処罰される必要があると思います。
被害者の方は、最大限、手厚く保護されるべきと思います。
その価値観を共有した上で、被害者の告訴を不要とすべきかどうか。
(性犯罪についてはなかなか公に議論したくないという風潮があるのは仕方ないとしても)
多くの人びとで議論されてよい問題だと思い、ご紹介致します。

なお、今回の内閣府専門調査会の提言は、
「性交渉について被害者の『合意があっても』」
強姦罪として処罰できる被害者の年齢の引き上げ(現行法は13歳)
についても議論がなされています。
こちらの論点については、別の機会に触れたいと思います。

|

« 提携リース被害受付窓口のご案内 | トップページ | 「合意でも強姦罪」の範囲拡大~年齢引き上げ~続・法改正の動き~  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/55309855

この記事へのトラックバック一覧です: 強姦罪の法改正について:

« 提携リース被害受付窓口のご案内 | トップページ | 「合意でも強姦罪」の範囲拡大~年齢引き上げ~続・法改正の動き~  »