« 「合意でも強姦罪」の範囲拡大~年齢引き上げ~続・法改正の動き~  | トップページ | トラブルの解決に必要なこと~冷静さ~ »

2012年7月31日 (火)

「いじめ対策本部」設置は滋賀県だけで良いのか。

リンク: 中2自殺受け、滋賀県が「いじめ対策本部」設置 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).
本部長に滋賀県知事(産経)
日経報道
朝日報道

各紙報道(以下は読売から)によれば、
「大津市で昨年10月、いじめを受けた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題で、滋賀県教委と知事部局でつくる「緊急対策チーム」が30日、
県庁で第2回会合を開き、チームを核に、嘉田由起子知事を本部長とする「いじめ対策本部」を設置し、本格的ないじめ対策を策定することを決めた。」
とのこと。
大津中2いじめ自殺事件についての、滋賀県の新たな取り組みです。
本部長に、県の最高責任者である知事が就いたことは、
トップの決意を表すものとして、また、
このいじめ対策本部の県内での機動性を高める
~縦割りの壁を越える~ものとして、
高く評価したいと思います。

以前の報道で、
桜井市のいじめ事件を契機に奈良県が検証チームを設置というものがありました。
桜井いじめ・奈良県が検証チーム設置・産経

滋賀県の今回の取組は、
もう一歩踏み込んだ内容にして頂きたいと思います。

滋賀県、奈良県だけで、いじめがある訳ではない以上、
他の都道府県の動向についても注目していきたいと思います。

|

« 「合意でも強姦罪」の範囲拡大~年齢引き上げ~続・法改正の動き~  | トップページ | トラブルの解決に必要なこと~冷静さ~ »

いじめ問題」カテゴリの記事

弁護士・法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/55322372

この記事へのトラックバック一覧です: 「いじめ対策本部」設置は滋賀県だけで良いのか。:

« 「合意でも強姦罪」の範囲拡大~年齢引き上げ~続・法改正の動き~  | トップページ | トラブルの解決に必要なこと~冷静さ~ »