« シャープは何処へ行くのか・・・ | トップページ | 大切なものは目に見えない »

2012年8月29日 (水)

いじめ自殺対策~「学校以外」の外部調査の必要性(閣議決定)

リンク: いじめ自殺対策を強化 自殺総合対策大綱 第三者の調査で実態把握+(1/2ページ) - MSN産経ニュース.

28日朝の、この報道によれば・・・
政府は28日の閣議で、若年層の自殺者数が増加傾向にあることを踏まえ、いじめ自殺への対策を強化する新たな「自殺総合対策大綱」を決定した。いじめ自殺の被害者遺族が求めれば、学校や教育委員会ではない第三者の調査で実態を把握する必要性を指摘。若年層の自殺防止のため、新たにスマートフォンや携帯電話を通じた支援強化や24時間の電話相談体制の整備を盛り込んだ。

とのこと。

政府が「閣議決定」という強い形で、国を挙げて取り組む姿勢を明確に打ち出したこと、
特に、学校や教育委員会ではない第三者による調査の必要性を打ち出すした点、
評価したいと思います。

大津中2いじめ自殺事件の続報・・・
【大津中2いじめ自殺】「学校内で起きた事実、全てを白日の下に」 届くか遺族の思い(産経)

別府のいじめ事件(こちらも中2の方のようです)では、
学校は、「加害者の言い分だけを」報告書に記載していたとのことです。
別府いじめ「加害者の言い分のみ報告書に記載」(読売)

学校、教育委員会とは違う、
外部委員会、第三者委員会の存在が必要であることは
明らかな様に思います。

|

« シャープは何処へ行くのか・・・ | トップページ | 大切なものは目に見えない »

いじめ問題」カテゴリの記事

弁護士・法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/55525986

この記事へのトラックバック一覧です: いじめ自殺対策~「学校以外」の外部調査の必要性(閣議決定):

« シャープは何処へ行くのか・・・ | トップページ | 大切なものは目に見えない »