« 法律事務所名・弁護士名をかたる着手金詐欺にご注意! | トップページ | いじめ自殺対策~「学校以外」の外部調査の必要性(閣議決定) »

2012年8月28日 (火)

シャープは何処へ行くのか・・・

シャープが業務資本提携することを決めている中国の鴻海グループが
「シャープの株式を合意金額で買い取らなくて良いとシャープと合意した。」
そう発表したということのようです。
鴻海、資本・業務提携に「契約履行不要で合意」
このニュースは、
8月4日朝、テレビニュースでも報道がなされ、私は凝視しました。
鴻海、シャープ株引き受け価格見直し発表(読売)
日本経済新聞の報道

鴻海のシャープ出資見直し(中日新聞)
鴻海、資本・業務提携に「契約履行不要で合意」 シャープは否定 - SankeiBiz(サンケイビズ).

両社が資本提携を発表した当時、
その意義を積極的に評価する声がある一方 ダイヤモンド社~絶妙のタイミングだったシャープ鴻海統合
日本の家電名門が遂に中国資本傘下に!と、
かなりセンセーショナルに報道されたことを  冷泉氏のコラム 
ご記憶の方も多いと思います。


もともとの鴻海グループに対する評価については、いろいろあるようですね。
例えば、以下の報道はなかなか辛辣です。
シャープ救世主の深い闇

今回の鴻海側の発言についても、
「鴻海の揺さぶり策だ。取得株数を増やすことで、シャープへの出資比率を引き上げるのが狙いではないか」
との見方を示す向きも。・・・ZAKZAK記事


両社の言い分が食い違っており、
事の真相が判明し、事態がどのように推移していくのかを見極めるには、
報道だけでは明らかに情報不足です。
また、上場株式の株価に関わることだけに、
インサイダー取引規制との関係もあり
厳しく箝口令が敷かれていることでしょう。

ただ、8月4日の報道は、
シャープと鴻海グループとの業務資本提携が、円滑に進むか。
このことについて、皆が疑問符を抱く報道であったことは確かでしょう。
例えば毎日新聞の報道・・・シャープ再建正念場(毎日)

資本参加発表後の、シャープの株価の推移はこちらに。
シャープ株価(日経)

8月18日・19日付でシャープの更なるリストラ策について各紙が報道しています。
シャープ・更なるリストラも 鴻海との提携見直し大詰め (産経)
シャープ人員削減を拡大 (中日新聞・共同)

8月28日の報道では、2000人の早期退職募集と。
シャープ2000人の早期退職募集


大阪発祥の日本を代表する名門企業シャープの今後について、
私も注目していきたいと思います。

|

« 法律事務所名・弁護士名をかたる着手金詐欺にご注意! | トップページ | いじめ自殺対策~「学校以外」の外部調査の必要性(閣議決定) »

弁護士・法律」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/55350667

この記事へのトラックバック一覧です: シャープは何処へ行くのか・・・:

« 法律事務所名・弁護士名をかたる着手金詐欺にご注意! | トップページ | いじめ自殺対策~「学校以外」の外部調査の必要性(閣議決定) »