« 再び~子の連れ去りに関するハーグ条約 | トップページ | 続報~「無償」サポート契約にご用心! »

2012年9月11日 (火)

「無償」サポート契約にご用心!

パソコン購入時などに、
オプションで、例えば、
「追加1万円で、3年間の無償保守契約」
「追加1万5000円で、5年間の無償出張修理等保守契約」
などというサービス利用契約を締結することがあります。

私自身、以前からよくこの手の保守・修理サービスを利用するのですが、
この度、驚きの経験をしてしまいました。
誰でも知っている大手のパソコン会社(とサポート会社)の話です。

PCの調子が悪いことを告げると、翌日には、サービス員が来訪。
ハードディスク(HD)を交換して修理するというのでお任せしました。
修理を完了していただき、PCの調子は回復したので、
そこまでは有り難かったのですが、
私が目を離した隙に、取り外したHDを持って帰ろうとなさる。
大変な個人情報が詰まっているのだから、と、慌てて制止しましたが・・・。

話はここで終わらず、
PC会社側は、「約款で修理後の部品の所有権はPC会社に帰属すると定めている。」
「だからHDをPC会社に引き渡せ。そしてPC会社側で再利用させよ。」
「それが嫌なら、数万円でHDを買い取れ。」
等とご主張です。
因みに、4年使った旧式のHDに
数万円の値打ちがあるとはとても思えません・・・。

そもそも、最初に、5年保守契約を締結させた時点で、
「無償出張修理」を謳いながら、
取り外した部品の買取(時価を遙かに上回る価格と思われます)
を求めてくるとは・・・
これが日本の大手PC会社の実情かと思うと、
何だか哀しい気持ちにさせられます。

現在、修理後の部品の所有権をPC会社に帰属するとした約款が
消費者契約法との関係で効力に疑問があるのではないか。
更に、私に買取を求める価格についてのPC会社社内での規定の存否
規定があるなら私への開示の可否・・・。

などを、相手のPC会社側にお願いしているところです。

やれやれです。

~続編があります~

|

« 再び~子の連れ去りに関するハーグ条約 | トップページ | 続報~「無償」サポート契約にご用心! »

弁護士・法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/54732087

この記事へのトラックバック一覧です: 「無償」サポート契約にご用心!:

« 再び~子の連れ去りに関するハーグ条約 | トップページ | 続報~「無償」サポート契約にご用心! »