« 豪州における「消費者」の対置概念 ~供給者~ | トップページ | Q&A悪質リース被害の救済~電話リース被害大阪弁護団のノウハウと実践~ »

2013年6月20日 (木)

性犯罪についての韓国の立法

強姦罪など日本の法改正の動きについて
このブログでも採り上げたことがありますが、

お隣、韓国では、性犯罪全般について、
かなり大胆な法改正を行ったという報道を目にしました。
これらの報道によれば、韓国の法改正の内容は、
1)強姦罪の被害者を「婦女」から「人」に変更し、
婦女でなくとも、男性でも被害者となることとした。
2)強姦罪が親告罪とされていたものを廃止する。
3)児童ポルノ制作に最高無期懲役刑をもってのぞむこととした。
などなど、なかなか踏み込んだ内容の様です。
どのような効果をあげるのか。厳罰化の弊害はないのか。
日本の法制度を検討する上でも、この隣国の法改正について、
しっかり注目していきたいと思います。

|

« 豪州における「消費者」の対置概念 ~供給者~ | トップページ | Q&A悪質リース被害の救済~電話リース被害大阪弁護団のノウハウと実践~ »

弁護士・法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89445/57629633

この記事へのトラックバック一覧です: 性犯罪についての韓国の立法:

« 豪州における「消費者」の対置概念 ~供給者~ | トップページ | Q&A悪質リース被害の救済~電話リース被害大阪弁護団のノウハウと実践~ »